スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

防水ブーツ「ZOO」は花屋さんの強い味方です!


以前お花を買いに行ったときに、「仕事で履けるブーツみたいなのある?」とお話があり、「とってもいい防水のブーツがありますよ!」とご紹介したことがきっかけでご愛用いただいている、お花屋さんBlanc MarcheのOさま。
防水ブーツ・ZOO[22301 カーキ/テキスタイル]をお仕事でご愛用いただいています。

IMG_4043.jpg

お花屋さんのイメージって、美しい花に囲まれる華やかで素敵な職業のイメージが強いように思いますが、きれいなお花たちが顔をそろえるその裏側には、お花屋さんの多大なる努力があるだろうと思います。
特に生き物を扱うお仕事なので、私たち靴屋とはちがった苦労があるのではないでしょうか。

お花屋さんてどんなお仕事なんだろーと調べてみると、足元で関連することではこんな苦労があるようです。
①服や靴が汚れる
②暖房がかけれないので冬寒い
③長時間立ちっぱなし
このことから見ても、ZOOの防水ブーツは花屋さんにもってこい!といえますね!

①服や靴が汚れる
ZOOの防水ブーツは革靴ですが、強力撥水加工を施してあるので汚れや水に強いことが特徴です。
汚れが付いたらさっと水拭きするか、水で洗い流して陰干ししておけばまた次の日履けちゃいます。
また少々水洗いしても、3重構造の真ん中に使用してあるアクアストップメンブレムがブーツ内に水を入るのを防いでくれる安心の作りになっています。

②暖房がかけれないので冬寒い
冷房や冬の寒さにも力を発揮するのがZOOの防水ブーツです。
汚れや水はシャットアウトしますが、空気を通すためブーツ内が冷えにくい構造になっています。
保温性に優れたウールファイバーも足の冷えを防止してくれる役目も果たしています。
また、靴底にしっかりと厚みがあるため、コンクリート特有の床冷えからも守ってくれます。

③長時間立ちっぱなし
花屋さんによく行く方の私ですが、そういえば座っている花屋さんは見たことがありません!
動き回りながらの作業も多く、また重い荷物も運ばなければなりません。
ZOOの防水ブーツは足元がしっかり安定するつくりになっているので、動く仕事にもストレスはあまりありませんが、もっと快適に仕事の能率をUPさせるには、足に合わせたインソールを作成することもおすすめです。
オーダーインソールご紹介ページ
足に合ったインソールを入れると、疲れも軽減することはもちろん、立ち仕事で負担がかかりやすい膝や腰への負荷も軽減されます。

<ZOOご愛用のお花屋さんの声>
花屋という仕事は、ずっと立ちっぱなしで、水にぬれるので夏でも足が冷えます。
汚れもつくのでこの防水ブーツがばっちり合いました!
毎日仕事で使うので、丈夫なつくりがうれしいですし、汚れも 目立たないので重宝しています。
違うものを履くとやっぱり疲れるので、これがダメになったら同じものを買いたいと思っています。
お客さんにも「いいブーツ履いてるわね。」と声を掛けられるんですよ。
機能もいいけど見た目がおしゃれなのもお気にいりです。

花屋さん
[金沢市泉野出町Blanc Marcheさん]
旬のかわいいお花を取り扱う小さな素敵なお花屋さん。
お買いものついでにぜひのぞいてみてください♪


のさかロゴ横バージョン
足のこと、靴のこと、何でもご相談ください。
nosaka ideal creations ホームページ
NOSAKA直営店ホームページ
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://nic92.blog87.fc2.com/tb.php/116-beb0ebc3
 
 
プロフィール
 
 

n.i.c

Author:n.i.c
足のこと、靴のこと、何でもご相談ください。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。